wordpressテーマのアップデート手順

今回はwordpressのテーマアップデートの手順について書いていきたいと思います。

wordpressでのサイト作成の流れはテーマを使用する場合、親テーマを元に子テーマを作って制作を進める流れが多いと思います。

アップデートの流れとしては、親テーマをカスタマイズしているかどうかで少しやり方が異なります。


親テーマをカスタマイズしていない場合

①バックアップを取得する

(アップデート失敗の場合にいつでも元の状態に戻せるように)

②最新テーマをダウンロードする

(管理画面:ダッシュボード→テーマ更新→「最新テーマをマイページからダウンロードする」)

③最新テーマをアップデートする

(管理画面:外観→テーマ→新規追加)

親テーマをカスタマイズしている場合

①バックアップを取得する

(アップデート失敗の場合にいつでも元の状態に戻せるように)

②親テーマのファイル群の中で編集を加えたファイルを中身含めて別途メモとして保存しておく

③最新テーマをダウンロードする

(管理画面:ダッシュボード→テーマ更新→「最新テーマをマイページからダウンロードする」)

④最新テーマをアップデートする

(管理画面:外観→テーマ→新規追加)

⑤上記②で保存しておいたファイルたちを個別にアップロードする


以上がテーマアップデートの流れのまとめになります。

テーマをアップデートする際は、事前のバックアップが非常に大事になりますので忘れずに行いましょう。

  • CONTACTお問い合わせ

    • デザインの力で事業を発展させたい、
      システムの開発・運用を検討してみたい、など
      まずはお気軽にご相談ください。