【お金の悩み】小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型)2022/1/12申請締切です【補助金情報】

ホームページ制作や通販サイト制作・チラシ・パンフレット制作等に利用ができる人気の補助金「小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)」の次回公募〆切は2022年1月12日となっています。申請を検討中の方は、忘れずに対応を実施しましょう。

【全国】小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)第五回公募の〆切は令和4年(2022年)1月12日締切です

小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)公式ページはこちらになります。

本補助金は、通販サイトの制作やオンラインサロンの構築など、ネットを介したビジネスに特に適した補助制度となっています。新たに通販を始めたい方、オンラインサロンやオンラインセミナー事業を立ち上げたい方は、サイトの制作費用などが補助される可能性がありますので、是非お問い合わせください。

小規模事業者持続化補助金(低感染リスク型ビジネス枠)の第一回~第四回までの傾向は?

採択者一覧のページはこちらにあります。ざっと眺めてみるだけでも面白いです。件名を見てみると、申請の傾向が分かるのではないでしょうか。

第一回第二回第三回第四回
申請件数7,827件10,205件8,056件8,243件
採択件数3,512件5,361件5,022件5,780件
採択率44.9%52.5%62.3%70.1%
公募〆切日R3.5.12R3.7.12R3.9.8R3.11.10
審査発表日R3.7.2R3.9.1R3.11.2R4.1.6
発表までの日数51日51日55日57日

これらの傾向を見ると、採択率は徐々にあがっています。申請件数は第二回が突出して多かったものの、それ以外は横ばいのようですね。第五回についても概ね同じような傾向が続くのではないでしょうか。

  • CONTACTお問い合わせ

    • デザインの力で事業を発展させたい、
      システムの開発・運用を検討してみたい、など
      まずはお気軽にご相談ください。