日々のできごと

診断士登録・試験規則等の改正(案)パブリックコメントの結果

2022年3月24日(木)、「中小企業支援事業の実施に関する基準を定める省令及び中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則等の一部を改正する省令案」についての、パブリックコメントの結果が公表されました。

主な観点は以下、でしょうか。これから診断協会と調整していく形となっています。

5日間で1社の診断を行う日程ついては、「じっくりと実務を学べない」といった指導者や受講者からのご意見として多く寄せられました。このため、「3社以上」を「2社以上」と改正することによって、これまでの5日間コースに加え、例えば1社あたり7日間や8日間のコースなども設定し、より丁寧に実践的なカリキュラム構成のもとで実務を学べるような実務補習を行い、中小企業診断士の質の向上につなげていきたいと考えております。

今後、実務補習の具体的な実施方法につきましては実務補習機関((一社)中小企業診断協会)と調整していきます。

実務補習におけるWEB会議システムの導入については、感染症の状況等を踏まえ、実務補習機関((一社)中小企業診断協会)と調整していきます。

OTHER NEWS

一覧にもどる